子供たちの生の声を紹介

プログラミングきっかけ入塾生エピソード01
youtube
プログラミングきっかけ入塾生エピソード02
youtube
プログラミングきっかけ入塾生エピソード03
youtube
プログラミングきっかけ入塾生エピソード04
youtube
プログラミングきっかけ入塾生エピソード05
youtube
プログラミングきっかけ入塾生エピソード06
youtube
士心塾のあれこれ代表のあれこれブログ
CCN OFFICIAL BLOG
士心塾代表のあれこれつぶやきTwitter
CCN TWITTER

中学英語数学

結果を出す3つの重要な教育手法

士心塾が結果を出せる最も大きな3つの理由は、先取り教育・演習型教育・進捗管理型教育です。例えば士心塾の進捗管理型教育一つにとっても、そのチェック項目の多さは圧倒的です。例えば中学1年生の英語で、そのチェック項目数はおよそ800にも及び、生徒それぞれがどの部分で理解に及んでいないのか、確認することが可能となっています。・・・

プログラミング

ゲーム好きであればあるほど、自然と身につけれる大事な能力

子供たちはゲームが大好き。ゲームにハマるとどれだけでも熱中してしまう。いつになったら宿題するの??これは多くのご家庭で経験されている光景ではないでしょうか?では保護者世代の皆さまは、幼少の頃ゲームをしなかったのか?いや・・。やってました。ゲームを。これはしょうがないことなんです。だってゲームは面白いし、楽しいのですから。・・・

士心塾の子供たちが なぜこんなに英検に合格するのか? 結果がでるカラクリを説明します。

子供の可能性を生かすかどうかは保護者次第

小学2年生が、3年生が、4年生が、5年生が、6年生が、普通に1日2コマ受講しています。

1日2コマ(2時間)なんて、「うちは無理です」と思われた保護者の皆様、その固定観念がお子様の可能性を遮断しているのです。

なぜなら、士心塾に通っている子たちで、「1日2コマが無理で授業についていけない」という事例は、過去1例も起きていないからです。

29 %
週2コマ生徒数割合
10 %
週3コマ生徒数割合
10 %
週4コマ生徒数割合
51 %
週5コマ生徒数割合

勉強嫌い克服講座・体験授業に申し込む